心痛を苦しんでいる男性

病気の予防

ファイルと若い医師

命に関わる心筋梗塞を起こさないために生活習慣や食生活を改善しませんか?詳しい内容はコチラをチェックしよう!

心筋梗塞は心臓へ血液を送る冠動脈の力が弱まり心筋に十分な酸素や栄養がいかなくなるために起こるのですが、多くの場合突然発症して命に関わることもある非常に危険な病気です。 心筋梗塞には高血圧や糖尿病といった生活習慣病から派生することが多いので、まずは生活を見直して体質改善に努めなければなりません。 そして同じように欠かすことができないのは定期的な心電図による検査で、これにより心筋梗塞の所見が見られれば冠動脈へ負荷を与えてから検査したり心臓の超音波検査で詳しく調べることができます。 最終的に症状が強く疑われる場合には心臓カテーテル検査がおこなわれ、手首から入れたカテーテルから造影剤を注入して冠動脈の流れを確認します。

心筋梗塞などの病気を予防するためには食生活や運動、タバコや酒などの嗜好品の量などが密接に関わっています。個人個人の生活習慣によって心筋梗塞を予防できるかが決まってくるので日常的に意識することが大切です。 水分を多く摂取して血液の流れを良くすることも効果的で、特に起き抜けに水を飲むだけで朝一番の濃くなった血液が中和されて心筋梗塞のリスクを下げることができます。 塩分、糖分過多も要注意ですがこれらは心筋梗塞に限らず高血圧や糖尿病を防ぐためにも食生活を改善するときに第一に考えたい事柄です。 日常生活の根本を見直すことで心筋梗塞以外にも様々な病気のリスクが低くなり、いつまでも健康的に生活することができるのです。

オススメリンク

  • JOH&PARTNERS

    長生きしたいのであれば、梅田にある内科クリニックで定期的に健康診断を受けましょう。自分の体の状態をチェックしておくことは非常に大切です。

酵素を取り入れる

注射器

たくさんの健康食品が出回っていますが最近では野菜や果物の酵素を使った健康食品が注目されています。酵素には沢山の栄養成分がぎっしりと詰まっていることから注目されていると言えます。

More...

生活習慣

空と看護師

寝不足や食生活の関係で現代人の腸内は荒れているといわれています。腸内細菌のバランスを調えるためには乳酸菌を摂取するのが最も簡単で確実に効果を得ることができるようになっています。

More...

ダイエットサプリを使う

病院の廊下

ダイエットの方法のひとつで最近ではサプリメントを摂取する事が多くなってきています。ダイエット用のサプリメントにはDファットハイパーというものがあり、多くの人が購入をしています。

More...

タイプ別で摂取を

CTの機械

酵素が健康にとても良いということから多くの人が酵素を摂取していますが、酵素には野菜酵素と果物酵素またはふたつが一緒になった酵素があり、目的別で摂取することができます。

More...